2021年10月23日

Tech boy blogs

スマホや関連デバイスの最新情報をお届け

ソニーは2020年春にもSnapdragon 865を搭載した5G対応Xperia を展開か

1 min read
スポンサーリンク

こんにちはスマホライターのテックボーイです。

先週、遂に「Xperia 1」の派生モデル「Xperia 5」が正式発表された訳ですが、噂されていた「5G」対応「Xperia」が発表されることはありませんでした。

そんな中、スマートフォンに精通しており、ファームウェアの解析なども行っているサイトAndroPlusによると、「Sony Mobile」はSM8250(Snapdragon 865)搭載の次世代「Xperia」を開発中であることが判明したということです。

Xperia 1 5G(仮称)Snapdragon 865 5Gに対応したXperiaが開発中

同氏によると、「Sony Mobile」ファームウェアの配信サーバーから「SM8250」を搭載した「Xperia」のファイルが見つかったということです。

出典:AndroPlus

「SM8250」は最新SoC「Snapdragon865」のことで、「Snapdragon865」には5Gバージョンと4G LTEバージョンの2種類があるということです。同氏の予想では2020年の春から開始される国内大手キャリアの5Gサービス開始に合わせて、高価な5G対応モデルと4G LTEモデルの両方がリリースされることになるとのことです。

また、「SONY」は海外オフィシャルメディアで5G対応スマートフォンをアナウンスしていなという問いに対し、以下のようにも答えており、

We are fully committed to bringing 5G enabled Xperia to global markets for both Sub-6 GHz and mmWave spectrum and while we can’t comment on future launch dates, we are making great progress and working with numerous partners around the globe for ongoing technical develoment.

詳細なリリース日などは明らかにできないものの、5G対応「Xperia」の導入にあたって、十分に着手していると答えています。

5G対応「Xperia」にますます期待が高まりますね。

source,