Xiaomi原爆投下を揶揄する動画を投稿 

スポンサーリンク

日本向けにもXiaomi Mi Note 10といったスマートフォンを展開している中国メーカー、Xiaomiの投稿したプロモーションビデオが物議を醸しています。

問題となっているのは、下記掲載動画の表現。

男性が寿司を食べた後に体が膨らみ始め、中に浮かび、上空で爆発し、きのこ雲が浮かび上がるといった表現があります。

ファットマンは長崎に投下された原爆のコードネームです。その他に、問題のシーンの前後には、スカイツリーのようなものも、、

加えて、原爆投下後に発生することが知られている「きのこ雲」まで、描かれており、弁解の余地はないように思います。個人的に、Xiaomi

スマホは好きだったので、この件は非常に残念です。

Xiaomiは日本への本格進出も視野にいれ、国内向けにもいくつか製品投入を始めています。その最中にこのようなことがあるとは、、、

原爆投下には様々な見解がありますが、非常に多くの無辜の市民も巻き込まれ、命を無くしています。日本人として見過ごすことはできず、早期に動画の削除、謝罪を求めます。

追記:23時50分現在該当動画は削除されたようです。(第三者がアップロードしていました)

追追記:5月6日14時00分 Xiaomi Japan公式ツイッターアカウントにて配慮不足であったことを謝罪。海外アカウントなどでは現時点で本件に関する謝罪を確認できず。

スポンサーリンク

Tech boy

スマホの「魅力」をお伝えしていきたいです。 独自性に富んだレビューをいち早く作成していきます!他の記事もぜひ読んでみてください!「LINE」アカウントも出来ました!是非追加お願いします!