これが一万円??技適有「UMIDIGI A5 Pro」実機レビュー/スペック・antutu・荒野行動もできる!

スポンサーリンク

こんにちは、スマホライターのテックボーイです。

「UMIFDIGI」から発売されているエントリースマホ、「A5 Pro」が届いたので実機レビューをしていきたいと思います。「A5 Pro」は日本円で一万円程で購入でき、非常にコストパフォーマンスにも優れた端末です。

さっそくA5 Proを開封-unbox!!

 

「UMIDIGI」製品はいつもこの箱で届きます。安っぽさを感じさせなくて良い感じ

 

箱から本体をとりだすと・・・元からケースに包まれてました

A5 Proの同梱物

同梱物は以下の通りです。

 

ディスプレイ本体にはフィルムが元からついてるようです。

  • UMIDIGI A5 Pro
  • ソフトケース
  • 説明書(若干白飛びしてるやつ)
  • SIMピン
  • EU向け充電器(EUモデルの為)
  • Micro USBケーブル

UMIDIGI A5 Proのデザイン

 

本当にエントリーモデルなのか!と思わせるような、非常に高級感のあるデザインです。

 

また、背面のパネルカラーはグラデーションが入っていっており角度・光の当たり方によって楽しめます。

 

スマホ背面は2.5Dのカーブ状になっているため、手にもフィットして持ちやすい!

 

 

スポンサーリンク

UMIDIGI A5 Proのスペック

ディスプレイ

6,3インチ 1080 x 2280px (フルHD+) アスペクト比19:9

OS

Android 9.0(Pie)

カメラ

16MP メインカメラ, Sony IMX398/Samsung S5K2P7, F/1.8, 6P lens

8MP 超広角カメラ, 120°

5MP 深度カメラ

重さ

203g

SoC

MTK, Helio P23, 4xCortex-A53, 2.0GHz & 4xCortex-A53, 1.5GHz

メモリ

RAM 4GB, ROM 32GB

バッテリー

4150mAh

サイズ

縦156mm 横75,9mm 厚さ8,2mm 

スペックについて

低価格なエントリーモデルながら4GBのRAMを搭載し、ROMも32GBとミドルレンジ並みのメモリを搭載しています。

少し残念なのは防水ではないことです、それでも1万円でトリプルカメラを体験でき価格以上に優れたスペックを持つ端末と言えるでしょう。

スポンサーリンク

A5 Proの処理性能・Antutu・Geekbenchスコア

 

 

SoCのHelio P23「A5 Pro」のアンツツスコアは8万1418点です。

一般的なゲームだとぎりぎり問題なくプレイできるでしょう。

一方処理の多い3Dゲームなどは少し厳しいかもしれません。

メモリを4GB搭載しているのでアプリの切り替えもスムーズに行えました。

 

「Geekbench」のスコアはシングルスコアで816点、マルチスコアで3404点。ひと昔前のミドルレンジ帯のスマートフォンのスコアに迫るようなスコアだ。

スポンサーリンク

A5 Pro(一万円のスマホ)でまさか荒野行動ができるとは 

「A5 Pro」で荒野行動がプレイできるか確かめるために実際にプレイしてみましたが30分ほど遊んでも本体は熱くならず、十分プレイすることができました。

今回自分がプレイした限りではもたつきやラグを感じることはありませんでした。

もしかすると、長時間プレイしているとラグ・などが発生することはあるかと思いますが、荒野行動は特段問題なくプレイできる性能を持っているようです。

実は「P20 Lite」より「A5 Pro」のGPUスコアは1,2割ほど高いんです。

そのためか、3Dでのグラフィック描写は高速で抜け落ちがありませんでした。

スポンサーリンク

A5 Pro・アップデートでなんと技適も取得

更に8月末のアップデートではなんと技適も取得しました。

日本国内でも問題なく、「A5 Pro」を利用することが出来ます。

 

使えるキャリア・対応バンド docomo・Softbank・auでも使える?

「A5 Pro」の対応バンドは非常に豊富で対応バンドを確認する限りdocomo・Softbank・auすべてのキャリアで利用できるでしょう。

2G: GSM 2 /3 /5 /8
3G: WCDMA 1 /2 /4 /5 /6 /8 /19
4G: TDD-LTE 38 /40 /41
4G: FDD-LTE 1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /12 /13 /17 /18 /19 /20 /26 /28A /28B /66

まとめ 技適有でこれよりコスパ良いスマホはあるのか

いかがだったでしょうか、技適の認証を取得しておりここまでコストパフォーマンスが高いスマホは他にないのではないでしょうか。

また、本体のUIも非常にシンプルでレスポンスも良く驚いています。

技適も取得していますし、国内で下手に2,3万のエントリーモデルのスマホを買うより確実です。

1万程度でスマホを探しているなら圧倒的に「UMIDIGI A5 Pro」の購入をおすすめします!

また、カメラ性能に関しては後日別の記事で紹介しようと思います。

荒野行動が予想より快適に遊べて、レビューが遅くなっていしまいました笑、それでは。

Tech boy

スマホの「魅力」をお伝えしていきたいです。 独自性に富んだレビューをいち早く作成していきます!他の記事もぜひ読んでみてください!「LINE」アカウントも出来ました!是非追加お願いします!

あわせて読みたい