ビデオ会議に役立つマイク内蔵WEBカメラ eMeet C960レビュー

前回紹介した、eMeet製「OfficeCore M0」に引き続き、今回はeMeet製のWEBカメラeMeet C960を提供したいただいたのでレビューします。

本製品は、通常価格4999円と安価ですが、カメラ横にマイクを搭載しており一台二役の機能性のある製品となっています。

外観

製品中央にカメラがあり、その両端にはマイクを搭載。解像度は1080pの30fps。

WEBカメラ底部に三脚などを装着できるようにもなっています。

接続方法

USB経由で、デスクトップパソコンやノートパソコンに接続できます。ケーブルは本体に標準で付属されており、着脱不可。

ドライバー不要で、ケーブルを接続するだけで、使用することができます。

ディスプレイに装着しやすいデザインとなっており、ディスプレイスタンド側にはゴム製の滑り止めが付いています。ディスプレイが揺れたくらいでは落ちることも無く、安定感があります。

スポンサーリンク

eMeet C960・レビュー 良いところ

本体内蔵のマイクが思いの外、高性能でした。音声はクリアではっきりと集音することができました。Zoomなどビデオ会議用のマイクとしても本製品は十分利用できますね。

また、セットアップも不必要で直ぐに使えるのも嬉しいところです。

 

カメラに関しては、広角90°のカメラを搭載していることから複数人の会議でも多くの人を映すことができます。

広角なのは良い点ですが、余計な物が映らないようにちょっとした注意が必要かもしれません。

スポンサーリンク

eMeet C960・レビュー 気になるところ

200万画素のインカメラということもあってか、解像度が気になるところがあります。安価な製品で、マイクを内蔵しているのは良いのですが肝心のカメラの質はいまいち。WEBカメラなのに、カメラとしてのクオリティは物足りなさを感じました。

 

ロジクールなどのWEBカメラなどと比べると本製品の価格は半分程度、価格相応と言えばそうかもしれませんが、カメラの画質にこだわりの有る方は別のカメラを用意した方が良いかもしれません。

その他、90°広角カメラなので、こちら側が一人でビデオ会議する際には広角過ぎる印象です。75°程度の製品もあるので、背景に余計なものが映ってしまうことが気になる方は自分の用途に合ったものを選びましょう。

スポンサーリンク

総評

カメラ性能はまずまず。十分使うことができる実用的な範囲ではありますが、少し画質が気になります。一方、マイクはクリアに集音でき実用的でした。

惜しいところもありますが、本製品一つでカメラ・マイク機能を備えているのは特筆すべき点です。デスクトップパソコンでビデオ会議をしたいけど、マイク・カメラ・スピーカーどれも非搭載という方もいるかと思います。

その際、本製品で買うことで低コストでビデオ通話・会議できる環境を構築出来るので、自身の環境によっては購入しても良いと思います。

商品ページは本文クリックか下記画像より。

 

Tech boy

スマホの「魅力」をお伝えしていきたいです。 独自性に富んだレビューをいち早く作成していきます!他の記事もぜひ読んでみてください!「LINE」アカウントも出来ました!是非追加お願いします!

あわせて読みたい