docomoで今最も売れているスマホはXperia AceにBCN総合ランキング上位はやはりiPhone 8が占める

 

こんにちはスマホライターのテックボーイです。

日本では通信料金と端末代の分離プランが徐々に進みつつあり、端末購入の際の大幅な割引がなくなりつつあり、価格の高いハイエンド端末が売れなくなってきています。

そんなこともあり、「BCNランキング」の調査によると「docomo」で現在最も売れているスマホは「Xperia Ace」ということが判明しました。

「Xperia Ace」はミドルレンジ帯のスマートフォンということもあり価格も4万8,000円と比較的安い端末です。

まずは「BCNランキング」スマホ販売台数の結果を見てみましょう。(7月1日から7日集計)

総合ランキング上位は旧モデルが占める

以下の表は、「BCNランキング」の総合ランキングです、ご覧の通り1、2位に「iPhone 8」がランクインしています。最新モデルの「iPhone XS」や「iPhone XS Max」といった機種は一切上位にランクインしていませんね。

ですが、価格の少し低い廉価モデル「iPhone XR」は5位にランクインしています。

3位には「Xperia XZ3」がランクイン。

やはり最新モデルより旧モデルが売れている傾向にあり価格の高い最新モデルは相対的にあまり売れていないと言えそうです。

順位

前週順位

機種名

キャリア

1位

2位

iPhone 8

Softbank

2位

1位

iPhone 8

au

3位

3位

Xperia XZ3

au

4位

4位

iPhone 6s

ワイモバイル

5位

5位

iPhone XR

au

6位

7位

iPhone XR

Softbank

7位

6位

P30 lite

フリー

8位

13位

AQUOS sense2

フリー

9位

8位

AQUOS sense2

au

10位

9位

Pixel 3a

Softbank

11位

14位

Xperia Ace

Docomo 

キャリア別にみると11位にようやく「docomo」の「Xperia Ace」が現れます。前週のランキングが14位でしたので、3つランキングを上げていることになります。

Xperia 1は15位にランクイン 人気が落ち着いてきた? 

以前記事にしたように開始直後は総合ランキングで一位に輝いた「Xperia 1」ですが、Xperia 1 実売台数ランキングでも一位に 売れ行きも好調!

翌週、翌翌週と順位を落としていき、今週は「docomo」版の「Xperia 1」が15位に「au」版が22位にランクイン。

「Softbank」版はランキング上位50位の中にもランクインしていません。

「docomo」や「au」ではある程度売れていると言えそうですが、「Softbank」ではあまり売れていないということになります。

これには三キャリアの販売価格の差があるでしょう。「docomo」や「au」では10万円前後で販売されていますが、「Softbank」モデルの「Xperia 1」は136,320円と2割、3割程高くなっています。

この価格では「Softbank」モデルがあまり売れないのも納得ではないでしょうか。

また「Xperia 1」は久々のヒットモデルだとは思いますが、良く売れたのは販売初週くらいということになります。

来週、あるいは来月どこまで順位を維持できるか気になるところですね。

 

因みに「docomo」端末は11位まで一切ランクインしていませんでしたが、「docomo」では端末が売れていないのでしょうかそれとも人気のある端末が分散し、ランクインしていないのでしょうか、これも個人的には気になるところではあります。

 

Tech boy

スマホの「魅力」をお伝えしていきたいです。 独自性に富んだレビューをいち早く作成していきます!他の記事もぜひ読んでみてください!「LINE」アカウントも出来ました!是非追加お願いします!

あわせて読みたい