【超軽くて超高性能】AQUOS zero2を 私がおすすめする3つの理由 

 私はスマホブログを運営しているだけあり、スマホに関しては一般人よりは相当詳しく知っているつもりです。

そんな私が全力でおすすめするのが、国内大手3キャリアから秋冬モデルとして発売が決まっている「AQUOS zero2」という端末です。

端的に言って、とにかくこの端末はとにかくすごいです

今回はAQUOS zero2はなぜすごいのか、そして私がAQUOS zero2をおすすめするその3つの理由をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

①AQUOS zero2のスペック・143gで6.4インチ 圧倒的な軽さ

まずは簡単に「AQUOS zero2」のスペックをご紹介。

ディスプレイ

6.4インチ・有機EL・(2340×1080)

SoC(CPU) Snapdragon 855
メモリ RAM8GB,ストレージ256GB
バッテリー 3130mAh
サイズ 158 x 74 x 8.8mm
重さ 143g(?)
メインカメラ 12.2 + 20.1MP, F値/1.7
デュアルカメラ, OIS(光学手ぶれ補正), デュアルトーンLEDフラッシュ
インカメラ

8MP

6.4インチという大型ディスプレイを搭載しているのにも関わらず「AQUOS zero2」の重量は140g台(開発中)

140g台と聞いてもどれほど軽いのか想像しにくいと思うので、最近発売されたスマホとディスプレイサイズと重量を簡単に表にまとめてみました。

  重量 画面サイズ・インチ
iPhone 11  194g 6.1インチ
iPhone 11 Pro 188g 5.8インチ
Xperia 1 180g 6.5インチ
Xperia 5 166g 6.1インチ
AQUOS zero2 140g台 6.4インチ

一目瞭然ですね、「AQUOS zero2」は軽量で高強度のマグネシウム合金フレームを採用したことで、140g台を実現しています。

因みにiPhoneで140g台の端末はiPhone 8がありますが、ディスプレイは4.7インチです。ディスプレイのサイズ等を考慮するとやはりAQUOS zero2は非常に軽い端末となっています。

長時間手でもって利用する際でも負担があまりかからないでしょう。

ということで一つ目の理由はその圧倒的な軽さです。

②AQUOS zero2世界初240Hz駆動対応国産有機ELディスプレイ搭載

「AQUOS zero2」の最も優れているところはディスプレイでしょう。6.4インチの国産有機ELディスプレイはなんと240Hz駆動。

 

一般的なスマホは60Hz駆動なので4倍高速に表現することができるということになります。

240Hzでの表示はあらかじめ設定が必要で、毎秒120回の表示更新に連動して間に黒画面を挿入することで、スマートフォンで世界初の有機EL240Hzを実現したとのことです。

 

リフレッシュレート(表示切り替え)が速いと残像を抑え滑らかに映し出すことができます。

加えて、毎秒240Hzの高速スキャンによりタッチパネルの反応速度も向上しています。

表示速度やタッチ反応速度が高くSoCに最新のSnapdragon 855が搭載されメモリもたっぷり8GB積んでいるので「AQUOS zero2」はゲームにも最適です。

スポンサーリンク

③AQUOS zero2 デュアルカメラにメモリ8GB・防水防塵・おサイフケータイ・画面内指紋認証

ここまで軽いと、必要な機能が備わってないんじゃないのか?といった疑問もあるかとは思いますが、そういった心配は不要でしょう。

防水防塵に対応しおサイフケータイ機能も搭載していており等級はそれぞれIPX5・IPX8/IP6X。

更にアンロック方法には顔認証に加えて、画面内指紋認証も可能です。

また、アウトカメラは前モデルの「AQUOS zero」のシングルからデュアルカメラに進化し広角カメラも搭載されています。ストレージ容量が256GBにメモリ8GBというのも嬉しいポイントですね。

個人的にはキャリアから発売される秋冬モデルで最も期待している端末です。

発売日は未定とのことですが、キャリアの商品ページを見ると今冬に発売予定となっています。

カラーはミスティホワイトとアストロブラックの2色。

 

ここ数年スマートフォンの開発に一層力をいれているように見えるSHAPRですが、「AQUOS zero2」の完成度の高さには特に驚いています。

発売までまだ少しあることもあってか、「AQUOS zero2」はあまり注目されていないようですが、ライバル機種となり得る「Galaxy Note10+」や「Xperia 5」と比較してもディスプレイや重量面では明らかに「AQUOS zero2」に分があり、発売後の売れ行きも気になるところです。

Tech boy

スマホの「魅力」をお伝えしていきたいです。 独自性に富んだレビューをいち早く作成していきます!他の記事もぜひ読んでみてください!「LINE」アカウントも出来ました!是非追加お願いします!

あわせて読みたい