ドコモ Xperia Ace スペックまとめ&簡単なレビュー

こんにちは、ITライターのテックボーイです、本日ドコモの新製品発表会にてリーク通りやはりXperia Ace(SO-02L)が発売されましたね。

まずはXperia Aceのスペックを見ていきましょう。

Xperia Aceスペックは少し物足りないが、それでもメモリは4GB

搭載SoC SDM630
ディスプレイ 5.0インチ FullHD+

バッテリー 2700mAh

アウトカメラ1200万画素 インカメラ800万画素

内蔵メモリ RAM4GB/ROM64GB

重さ154g

防水防塵 ipx5/8 ip6x

お財布ケータイ対応(Felica,NFC)

ワイヤレス充電非対応

以上が基本的なスペックになります。

搭載SoCがSDM630と少しランクの低い物を搭載しているところが気になりますがメモリ4GB ROMが64GBあるのは嬉しいですね!

Xperia Aceの価格は48,600円

Xperia Aceはハイエンドモデルではありませんでしたが、価格が5万円以下の48,600円。

通信と端末の分離が始まり、端末の補助が原則なくなったこれからは一定の需要がある端末に思えます。

スポンサーリンク

Xperia Aceの気になる点

スポンサーリンク

特徴がない‥端末‥

Xperiaファンとして、Xperiaを応援している者としてはXperia Aceには何か物足りなさを感じますね。

それはXperia Aceがデュアルカメラも搭載しておらず、ベゼルレス化も達成していないことです。

デュアルカメラとベゼルレスは現在のスマートフォンのトレンドであり同価格帯のスマートフォン(ライバル機種)の多くが採用しています。

悪く言えば「特徴のないスマホ」ですが、よく言えば「シンプルなスマホ」でもあります。

Xperia Aceが日本市場でどれ程人気が出るのか気になるところですね!

Tech boy

スマホの「魅力」をお伝えしていきたいです。 独自性に富んだレビューをいち早く作成していきます!他の記事もぜひ読んでみてください!「LINE」アカウントも出来ました!是非追加お願いします!

あわせて読みたい